スタッフサービス オー人事net

閉じる

平成29年分 年末調整のご案内

よくあるご質問

平成29年分 年末調整のご案内(重要:提出期限ある書類ですので必ずお読みください)

11月中旬から12月上旬にかけて、対象の方(※)へ年末調整書類を発送いたします。
お送りさせていただく書類は、年末調整で必要な書類であると同時に、平成30年1月から12月にお支払いする給与の所得税を計算するために必要な書類となります。
下記をよくお読みいただき、事前の準備をお願いいたします。

※年末調整の対象となる方…当社で平成29年11月にご就業のある方で、扶養控除申告書など年末調整に必要な書類をご提出いただいている方

あらかじめご準備ください!

登録住所に変更はありませんか。
郵便物が滞りなく到着するよう、マイページより登録住所をご確認ください。登録住所にご変更がある場合は10月31日までにお手続きください。
※変更手続きが遅れた場合、旧住所への発送となりますのでご注意ください。
前職分の源泉徴収票はお持ちですか。(原本の提出が必要です。※コピー不可)
平成29年中、当社以外のご就業がある場合はその全ての源泉徴収票が必要です。全ての源泉徴収票が揃わない場合は年末調整をおこなえません。
(すべての源泉徴収票が揃わない場合や、【乙欄】に印がある源泉徴収票は年末調整対象外です。ご自身で確定申告をお願いします。)
各種控除証明書はお揃いですか。(原本の提出が必要です。※コピー不可)
申告の該当となる方は、下記書類をご準備ください。
  • 生命保険料控除証明書
  • 地震保険料控除証明書
  • 国民年金保険控除証明書または領収書
    (銀行ATM・ペイジーのご利用明細では申告することができません)
  • 住宅控除書類・・・住宅取得者特別控除申告書/借入金年末調整残高証明書

提出期限について

年末調整書類内に記載 ※開封後、必ずご確認ください。

  • ・お手元に届きましたら、速やかに開封・ご記入の上、提出期限内に同封の返信用封筒にてご返送ください。
  • ・提出期限内に全ての書類を提出できない場合は、当社での年末調整をおこなうことができません。
  • ・11月にご就業のない方は、年末調整の対象になりませんので送付書類はございません。

提出書類について

平成30年分扶養控除申告書・・・全員提出書類

扶養親族がいない方や、年末調整の対象とならない方も、全員提出が必要な書類です。
ご提出がない場合、平成30年分給与の所得税は、税率の高い所得税(乙欄の料率)にて控除することとなります。
※同時に2社以上から給与支払を受けている方は、主たる給与となるいずれか一方の会社にしか提出できません。
 (スタッフサービスが主な給与収入となる場合のみご提出ください。)

<平成30年分より、配偶者(妻/夫)を扶養する場合の条件が変わります!!>対象の方は必ずお読みください。
平成30年分より、控除対象となる配偶者(妻/夫)の収入上限が103万円から150万円へと変更になります。(配偶者特別控除は来年の年末調整より変更)
また、給与所得者(あなた自身)の収入額に応じて、配偶者を扶養にできない場合もありますので、下記案内をよくお読みください。

平成30年分以降の配偶者控除及び配偶者特別控除の取扱いについて(国税庁HP)

平成29年保険料控除申告書

ご申告がある場合は、控除証明書原本(※コピー不可)を添付の上、ご提出ください。
(国民健康保険、配偶者特別控除の証明書類は不要です。)
申告するものがない場合も、未記入のままご提出ください。

平成29年分扶養控除申告書未提出の方

未提出の方、または本年度初めてお仕事を開始された方には、年末調整書類に同封しておりますので、必要事項を記入・捺印の上、ご提出ください。
『平成29年分給与所得者の扶養控除申告書』が未提出の方は、年末調整をおこなうことができません。

ご注意

提出期限を過ぎて届いた書類や提出書類に不備がある場合、提出書類は、後日すべて返却させていただきます。
当社で年末調整をおこなうことはできませんので、ご自身で確定申告をお願いいたします。

年末調整の対象とならない方

年末調整後の源泉徴収票について

源泉徴収票は 『マイページ』へ配信いたします。

源泉徴収票配信日 平成30年1月18日(木)

マイページ内、【源泉徴収票】からご確認いただけます。源泉徴収票は、PDFファイルより閲覧・データ保存・印刷いただくことが可能です。
(モバイル携帯からは閲覧できません。)

11月以前に契約終了された方で、お急ぎの場合は、『マイページ』の【源泉徴収票のお申込み】から書面での郵送をご申請いただきますよう、お願いいたします。
年末調整対象の方は、年末調整計算後に閲覧が可能となりますので平成30年1月18日の源泉徴収票配信日までお待ちください。
源泉徴収票と同一内容の給与支払報告書を源泉徴収票に記載された住所地の市区町村宛に提出いたします。これに基づき市区町村から住民税の納付書が送られてきますので、各自納付してください。

還付金・不足金について

平成30年1月18日に『マイページ』へ配信する源泉徴収票にて、金額をお知らせいたします。
還付金・不足金につきましては、12月ご就業分の給与(平成30年1月25日お振込み分)と合算した金額でお振込みさせていただきます。
12月にご就業がない方は、還付金のみ1月25日(木)にお振込みさせていただきます。